読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅瀬でVAPEを吸いたい〜魂の駄文〜

主にVAPE関係について浅ーく、浅ーく。ぬるま湯の如く。

#24 GWは黙って働くの巻

GW。

ゴールデンウィーク

なんと、輝かしい。

仕事の都合さえ頑張れば最大9日間の怠惰を実行できるなんて………、

うらやましか。

そんなんもうアレでしょ

杉乃井ホテルっしょ‼︎

ステーキ喰うっしょ!

フォアグラ丼喰うっしょ!

餅喰うっしょ!

最高じゃないか!!



しかし、そんな輝かしいGWの裏では働いている人間もいる………。


ざまぁ!



なに、私もよ。


もう少し学を積んでネクタイでも締めとけばと考えても後のカーニバル。

どうせどこに行っても人が多いし、そんな日に休んでも仕方ないもんね!………などと、捻じ曲がったヒガミ根性でこの9日間をサバイブして参りますよ。

とりあえず初日 is over………

マジね……シンドイから‼︎

エグいよGW………開店から殺す気でかかってくるもんね。

いえ、とある飲食店なのですがね。

開店早々、頭の中酸素不足、もう世界がグワングワンと回っておりました。

そして、常連さんが言うのです。

「おーーっ、お客さん多いね〜っ‼︎、これだけ行列作るなんていい事じゃん‼︎、儲けてるね‼︎」









社長がねっ‼︎



私の勤め先はブラックもブラック。還元などこれっぽっちもないクソ企業なのであります。

その壮絶さたるや、常連の土方のお兄ちゃんが、絶対にココでは働きたくないと匙を投げるほど。

正直、辞めたいのですが、残念ながら私の住んでいる土地は田舎。
そう都合のいい飲食店など転がっていないのであります。そして町を少し歩けば我がお店の常連さんの雨嵐、それほどに我が町の世間は狭いのであります。


などと愚痴を言ってもGWは逃げてはくれません。
働いている皆様はこの9日間を一緒にサバイブ致しましょう、ゲロ吐きながら。


どうもどうも、先日福岡に無いとわかってて、NINJA WORKZのフランボワーズを求めに行きましたが、やはり無かった私のブログへヨウコソ。

リキッドレビューの申し込みもしたかったのですが、応募は私のブログの開始前……。
いつも間が悪いのです………私は。

この感じですと、次にフーカーズに行く時にはきっともう売り切れを起こしている予感がビンビンと漂います。
試飲はできましたが、それほどまでに手に入れる価値のあるリキッドである事は疑いが無いので、是非とも発売の折には買われては⁇

あ、私の分もね。


さて、今は地獄のGW中、きっとお休みの皆様は子育て、家族サービスに追われ、この毎度クソ長い私のブログなど読む暇もないでしょう。

ですが、それはマズい。非常に……。

私はいつも電子タバコのバナーを押して頂く文言にブログの情熱の八割をかたむけておるのです。(1分ぐらいの思いつきですがw)
よって、そこを押してもらわないと非常にマズい。

いや、特に得は無いですが……。

なので今回はとっとと本題に入りましょう。

さて、先日福岡に行って来たと申しましたが、フランボワーズを買えなかったからといって、まさか手ぶらで帰ってくる訳もなく、新しいリキッドを仕入れて参りました。

そして遂に乗ってやったのです、あのに。
#15の月見の回に少し言及したのですが、ついに手に入れてやりましたよ‼︎

それがコイツッ‼︎







BARISTA BREW Co.


Cinnamon Glazed
Blueberry Scone


アレ⁇

ソルトキャラメルマキアートちゃうのって⁉︎




↑マキアートはコッチね!




ふふふっ、私はね、流行りの波には乗ってもあくまでへそ曲がりなのよ。

モチロンそちらもゲトってますよ。
そのうち登場するでしょう。

でも、今回はコレで行きましょう。

まずはこのリキッドの概要から………今回はもう自分の言葉などと言わず堂々と購入元であるフーカーズ様から引用をカマしましょう!

"シナモングレーズブルーベリースコーン
スコーンにシナモンと砂糖をつけたブルーベリーのペーストのフレーバー。"

by フーカーズ

ちなみに、フーカーズ様では60mlで2680円で売ってございますよ‼︎
その他各種リキッド、フーカーズさんでは何故か比較的に格安価格で置いております。
店員さんもとてもフレンドリーで優しい方ばかり、オラついた方が苦手な人もこのお店は優しい店員さんばかりなので安心ですよ!
福岡に寄った際は少し中心から離れてますが、寄ってみては?

ここまで書けば多少パクって引用しても、構わないだろう!
リンク貼りたいけど、スマホで貼るやり方がわかんないっす。
例えばこの文字を押せばお店に飛ぶとかどうやるのでしょうか⁇
ワカンねぇっす。助けてまりんさん‼︎


さて壮大に話がズレました。

今回のリキッド、要約すればシナモン味の砂糖のグレーズ(よくドーナツの上とかにかかってる白い砂糖のかたまりっぽいやつ)のかかったブルーベリースコーンであると。
意識高い系シアトル系コーヒー屋さんの焼き菓子でありそうなやつです。この辺りのお菓子買うとコーヒーだけ飲むつもりが何故か1000円超えてたりしますよね……。




↑グレーズってこのスコーンの上の白いやつね!ブルーベリーやり過ぎ説!



しかし、リキッドとなるとこのフレーバーは複雑そうですね。

今回のブルーベリースコーンを再現するとなると、

•シナモンの風味

•スコーンっぽさ

•ブルーベリーの風味

•それなりの甘さ

この辺りをクリアしなければなりません!

いや〜リキッドはこんなものまで再現できるのでしょうか?

さあさあ日付も変わりそうですし、今回もいつもの嗅ぐ、舐める、吸う、の工程にてこのリキッドを丸裸にした挙げ句に総括いたしましょう。

環境はいつもの中途半端なビルドの中途半端なΩ数で丁度いいW数を探しながらやって参ります。




ちなみにBARISTA BREWのリキッドを購入するともれなく我が家のカラーボックスでは背景が収まりきらないほどのプラ製コーヒーカップとシリコン製のカップにハメると若干ダブつく持ち手が付いてきます。
うん、デカすぎ、イラネ。迷惑です。



では始めよう。





❶意識の高いコーヒー屋の店内に入るやいなや、コーヒーも買わずただスコーンを買い、奥の豪華なソファーを独り占めした挙げ句とりあえず匂いを嗅いでみる。

さて、今回は意識の高い系のお店に入ったていでやっていきますよっと!

さあさあ香りは?どうなの?

1番強く香ってくるのがシナモンですね、ぬかよろこびさん風に言うなら、嫌いな人はもうこの時点で脱落ですwプレーン味のスコーンでも食べてなさい。
シナモン好きな人は次の香りに進みましょう。

次いで焼き菓子っぽい香りがします、ぬかよろこびさん風に言うなら、シナモン風味のスコーンが好きな方はここで脱落ですw
残念、シナモン風味のスコーンでも食べてなさい。
何か一味足りないと思っているそこの貴方、次の香りに進みましょう。

次いで控えめにブルーベリーの香りがします、ぬかよろこびさん風に言うなら、ブルーベリーが嫌いな方はもはやスコーンを食べる資格もありません、早々にこのブログから立ち去れい。
ブルーベリーの香りをほのかに感じるスコーンを好きな方は合格です。

2680円を用意してとっととフーカーズに行くなり、通販でポチりましょう。


以上ぬかよろさんインスパイアにてお届けいたしました。


❷リンゴのマークのノートパソコンを使いもしないのに広げ、挙げ句に調子コイてお店のコンセントで充電なんかしちゃって、ヘッドホンでロクでもないゴミ音楽を聴きながら舐める。

さてもう何をどうこうなどと小手先の技を駆使して書くのも疲れてきました。

どうせ、小麦の焼き菓子的な奴は舐めても苦いに決まっている。経験上はね。

証拠に舐めてみよう。

アレ⁇

苦くない?なんで?

おかしいスね?

何度かシリアルであったり、クッキーであったりを小麦系を舐めましたが全て苦かったんですよね……。

これスコーンいるのかな?

味は複雑に何が絡みあった挙げ句にクソ不味いですw
最後にお口に残るのはあの懐かしのブルーベリーの板ガムの味ですね。

最後はわかるのですが、最初が実に分かりづらい、シナモンなのかな?舐めた瞬間に強烈な甘さがくるんですが、そこに少しスパイシーさを感じるのです。 うん、多分シナモンだと思います。
焼き菓子の感じは舐めてもあんまり解らないっすね。
強烈な甘さ→シナモン→ブルーベリーの余韻って感じです。

ちなみに今回はジワーッとした感じはないっすね。

しかし、吸って旨けりゃいいのよ。
ハッキリ言って舐めるなど本来ならまるで要らない工程、字数を増やすための肥やしに過ぎない 。

では吸ってみよう。







❸自分が田舎者だと気がつき、人の目が気になり始め、なんだか恥ずかしくなって来たのをこらえてソファーに座っていたけど、吸おうとしたその刹那、禁煙席である事に気がついたのでそそくさと外に吸いに逃げる。

ちょっとリキッド舐めたのが災いしてお口が全面的に気持ちが悪いので、1時間書くのは休憩します。ちょっと離れますが、2行で戻ります。


はい1時間ぐらいたったので開始します。

ぷへぇ。


おっ‼︎‼︎

こりゃ、すげぇ‼︎

アレですよ、マジにシナモン風味の甘さ控え目ブルーベリースコーンですよ!

こりゃ驚いた。

説明としてはもう今書いた事そのまんまなのですが、それではなんだかアレなので少し細かく書きますね。

吸うと舐めた時よりも、嗅いだ時の印象に近くなりますね。

やはり、1番強く感じるのはシナモン、そして控え目な甘さ、くどくはないです、本物スコーンみたいにあんまり甘くないっす。

次いで香ばしい香りを感じます、クッキーやシリアルほどのクランチ感っつうんですか?まぁそこまでの強さの香ばしさは感じません、やや弱め、W数上げてもW数下げても弱いっす。
おそらく、スコーンを表現したかったのでしょう、あまりスコーン自体はサクサクな物では無いので香ばしさを抑え目にしたのだと思います。

そして、雰囲気や余韻としてブルーベリーを感じます。このブルーベリーは主張が弱いのですが、それがまたリアルさを生み出してますね。
多分ブルーベリースコーンを食べてみてもほんのりブルーベリーで、そこまで濃くは感じないと思います。
この香りの弱さ故にブルーベリーを感じたい方は低めのW数で吸われたほうがよろしいかと。
高めではほとんど感じる事はありません。

吸って感じた事はこんな感じですね。





❹己の意識の低さを思い知らされたので退店したが、コーヒを頼んで無い事に気がつき、我が家のネスカフェバリスタで大して美味くもないコーヒーを飲みつつ食べログに意識高い系のお店の総括を書き殴る。

さて今回はBARISTA BREW Co.のシナモングレーズドブルーベリースコーンという2度と書きたくない大変長い名前のリキッドを吸って参りましたが、今回吸ってみて、スコーン大好きな私といたしましてはとても満足のいく美味しいリキッドでございました。

一応個人的にに今回のリキッドの表現度、再現度を項目ごとに5点満点で評価すると………



⚫︎シナモンの風味 5 (香りの強さ)

⚫︎スコーンっぽさ 4 (ぽさ、ね)

⚫︎ブルーベリーの風味 2 (香りの強さ)

⚫︎それなりの甘さ 3 (それなりを強調)



となります。(俺調べ。)

ただし、使用環境により味の印象は随分と変わるもの。私の使用環境ではこうなりましたが、皆様の使用環境ではまた未知の味の出方がするはずです。

ちなみに私は0.6Ωの18w〜30wぐらいを色々探りました。
30w付近も悪くは無いのですが、私の好みは18w〜22.5wぐらいですかね(割と広い)
やはりリキッドのもつ全ての味を私は味わいたいので、低めが好きみたいです。

今回吸って驚いたのはスコーンっぽさがちゃんとあるなと思った事です。
最初は香ばしさがあるぐらいだろうと思っていたのですが、前述の通り、香ばしさは感じるのですがクッキーとかよりは抑えてあるのです。
しかしスコーンっぽさはあるのですよ。

あまり香ばしさを再現度せずともシナモンがその役を担ってくれてる感じもありますね。

シナモンが大好きな方は是非とも購入を検討してもいいのでは?

逆に、シナモンが嫌い、ブルーベリーが嫌、ベイプで焼き菓子とか気持ち悪いなど感じる方はきっとやめたほうがよろしいです。

特にシナモンは……。

そしてこれは大変に紅茶、コーヒーに合うリキッドだと思います。
BARISTA BREWを買う際は……

マキアート買うなら、お茶受けにスコーンを、

スコーン買うなら、飲み物にマキアートを、

vape二刀流で人間としての意識を上げましょう



いやぁ商売上手!



ではよきGWを! アヒィ。





本日のBGM

Bad Religion

The Process of Belief

(レジェンド級でご存知、バッドレリジョン。まず間違いないっしょ、やばいっしょ、カッコいいっしょ、泣けるっしょ、チェケラするしかないっしょ!みんな、ポチろう!)

したらば46497!

↓↓新手の指圧のマッサージですよ!押しなさい。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村